富士宮市へようこそ/私たちの取り組み・ガイドについて

私たちの観光ガイド活動の概要を紹介いたします。

会の名称

  • 名称:富士宮市観光ガイドボランティアの会
  • 所在地:418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1 『寄って宮』内
  • TEL/FAX:0544-29-7223

めざすべきガイドとは・会の歴史

  • キャッフレーズを『心とふれあいの水先案内人』として、富士山のまち「富士宮市」の素晴らしさをご案内することで、お客様に笑顔を与え、再訪していただけるガイドをめざします。
  • 会員数は約60名(2021年現在)が月平均2回のガイド案内を楽しんでいます。
  • 当会は、平成13年(2001年)5月に創立(20年の歴史/2021年現在)『寄って宮』を主な拠点として富士宮市内をご案内しています。

活動への参加・取り組み

〇入会ご希望の方へ

当会は、ふるさと文化大学の観光ガイド養成講座修了者により組織され、各種の活動を繰り広げています。
養成講座は、富士山に関する自然、信仰、芸術など世界遺産センターの教授など豊富な講師陣によって行われています。
ふるさと文化大学の開催は、隔年に実施を原則にしていますので、興味をお持ちの方は『寄って宮』にご相談ください。

活動の形態

活動にあたっては当会の会則・細則に準拠。年会費1000円。ユニフォーム、帽子等の費用は半額を会が補助します。また活動中の備えとして、ボランティア保険に加入しています。

〇活動は多岐に渡ります。

  • 観光案内所内での交通案内、食事処案内、問い合わせ対応など。
  • 富士山構成資産など名所・旧跡のご案内。
  • ウオーキングガイド:町なか歩き、里山歩きなどのガイド。
  • 出前講座:地域、小中学校などでの出張講演活動。
  • 各種イベント参加:狩宿桜まつり、県民の日、富士山の日支援など。

〇お客様は、ご家族などの小グループからバスツアーの団体客まで各種です。

  • 小グループのお客様は、案内所にて直接受け付けます。浅間大社の案内は無料でおこなっています。
  • 団体のお客様は「ガイド申込」に記入して、FAXで受け付けます。より良い内容になるように、担当が対応します。

分科会(勉強会)の紹介

ガイドの知識などを習得し、より良いガイドができるように、会では勉強会を設けています(自由参加)。

また定期的な講座も行っています。勉強会は、下記の3分科会があります。

  • 「英語ガイド学習会」
  • 「里山・町なか歩きプロジェクト」
  • 「ガイドスキル研究会」